• Home スーパーフードとは

スーパーフードとは

芸能人が愛用しているなどで、SNSを中心に話題のスーパーフード。何がスーパーで、どういった基準でそう呼んでいるのか疑問に思ったことはありませんか?一般的に、スーパーフードとは、健康や体に良い栄養素を豊富に含んだ食品で、その大半にはカロリーも低いという特徴があります

スーパーフード発祥の地はアメリカやカナダで、日本では海外のセレブや映画俳優、モデルなどが取り入れているという話題から人気が出ました。一口にスーパーフードといってもさまざまな種類があり、穀類で言えばキヌアやあわ、きびなど雑穀と呼ばれるものに多く、他にはヤーコンやノニ、ケールやビーツなど、新しい野菜として注目を浴びたものもあります。最近では、アサイー、ココナッツ、チアシードなども取り入れやすいと人気があります。スーパーフードにも様々な種類があるように、期待できる効果や効能も多岐に亘ります。

例えば、アサイーは美肌作りやアンチエイジングに、ココナッツオイルはダイエットや美肌や美白、ヤーコンには便秘解消やデトックス効果などが期待できます。

ここでは、多くの人気の高いスーパーフードの中から、最近特に話題になっている「スピルリナ」についてご紹介します。スピルリナは35億年前から存在する藻の一種で、非常に強い生命力と豊富な栄養を含んでいます。吸収率も高いので、効率よく栄養を摂取することも可能です。毎日の健康を願って、スピルリナを取り入れた生活を始めてみませんか?